愛知県立芸術大学 Aichi University of the Arts


トピックス

愛知県立芸術大学管弦楽団 第33回定期演奏会

 

愛知県立芸術大学管弦楽団は、東海地方唯一の公立芸術大学管弦楽団として、演奏技術・音楽表現を高めるとともに地域の音楽文化の発展に貢献することを目指し活動しています。

毎年11月に開催しております、本学を代表する管弦楽団の定期演奏会です。

今回は高関健氏(本学客員教授)を迎え、ラヴェルの対照的なワルツ、ショスタコーヴィチの大曲に挑みます。

 

※新型コロナウイルス感染症の状況により、出演者・内容等は変更または中止となる場合がございます。最新情報は本学HPでご確認ください。

プログラム

【出演】

指揮:高関 健(本学客員教授)
演奏:愛知県立芸術大学管弦楽団

 

【プログラム】

M. ラヴェル:高雅で感傷的なワルツ M. Ravel : Valses nobles et sentimentales

M. ラヴェル:ラ・ヴァルス M. Ravel : La valse

D. ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ホ短調 作品93 D. Shostakovich : Symphony No.10 E minor Op. 93

会場所在地
〒461‐8525 名古屋市東区東桜一丁目13番2号 愛知県文化センター4階
主催
愛知県公立大学法人 愛知県立芸術大学 愛知県芸術劇場
お問い合わせ
愛知県立芸術大学 芸術情報・広報課 Tel:0561-76-2873(平日9:00〜17:30)